NEWS-(news一覧)

2020/04/14
新型コロナウイルス対策について
2018/03/12
第16回国際オートアフターマーケットEXPO2018出展
2018/03/12
募集要項を公開しました

役員改正のお知らせ

ヤマモトロックマシン株式会社では、6月22日の取締役会において役員体制を以下のとおりとすることを決議いたしましたのでご報告いたします。
 
  取締役会長    山本 勝俊
  代表取締役社長  山本 将登
  常務取締役    佐々木 博士
  取締役      矢田谷 嘉一
  取締役      原田 至
  取締役      藤原 孝則(新任)
  監査役      亀井 夫佐子


新型コロナウイルス対策について

関係者の皆様へ
令和2 年4 月14日
新型コロナウィルス感染症によりお亡くなりになった方々のご家族へ謹んでお悔やみ申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして、罹患された皆様へお見舞い申し上げるとともに、1 日も早いご回復を心よりお祈り申し上げます。
また、感染拡大防止の為に前線でご尽力されている医療機関関係者の皆様に深く感謝申し上げます。
4月7日に安倍総理大臣より発出されました「緊急事態宣言」を受け、弊社では7都府県及び宮城県の事業所を時短勤務及び自宅勤務にて対応させて頂いておりました。
今回、地域住民の生活域内における集団感染発生を受け、明日令和2 年4 月15日より5月6日までの間、広島県庄原市東城町の事業所におきまして、全ての部署の人員を2グループに分けて隔日出勤の勤務体制でご対応させて頂きます。

この勤務体制をとる理由
■ 政府の緊急事態宣言を受け、「人と人との接触機会を最低7 割、極力8 割削減する」という政府の基本的対処方針に応じます。そうすることによって社員および事業所在地域の皆様の命と健康を守ることに貢献できるものと考えております。
■ 広島県の感染拡大警戒宣言を受け、県民及び事業者へのお願いに協力するものであります。
■ 社内で感染者が発生した場合の濃厚接触者を単純計算で半分に減らすことにより、早期の事業再開が可能になります。
お客様には極力ご不便ご迷惑をおかけすることの無いよう、社員一同最大限の努力をする所存でございます。しかしながら、実質通常時の半分の従業員で運営する体制になる旨、ご理解とご協力を要請する次第でございます。
皆様方には何卒ご容赦頂き、この困難をお互い乗り越えていけるようお力添え下さいますようお願い申し上げます。
今後も弊社は社員及び関係各社皆様の安全を最優先に、政府及び県の方針に基づいて対応を実施してまいる所存でございます。

※東城工場の隔日出勤体制を5月17日までに延長致します。
 5月9日(土曜日)を休業日と致します。
 (5/7)

代表取締役社長
山本 将登

ご質問お問い合わせは下記へお願い致します。
Tel. (08477)2-2137
Fax (08477)2-2140
info@yrm.co.jp


品質第一、妥協を許しません。

ヤマモトロックマシンの製品は品質を第一と考え、妥協を許しません。
機械加工は勿論、熱処理、トライポロジー、疲労破壊などの研究に絶え間ざる努力を続け独自の高度なノウハウを持っています。
高精度、高品質を合言葉に今日もヤマモトロックマシンの自信作が優秀な技術者の知恵と技術によって生まれています。


製品紹介

削岩機、産業機械の先駆